身体のさび

温泉水99で弱アルカリ性の身体に。

最近年を取るにつれて、健康に気を付けるようにしているのですが、食事だけでなく飲料水にも関心があり、いろいろ調べたところ温泉水99に興味を持ちました。

 

 

当初のイメージとしては、温泉で作られた飲料水でしたが、調べていくうちに体に優しく日常の生活に潤いを持たせてくれる飲料水だと感じました。

 

 

温泉水99は、鹿児島県にある垂水温泉の、桜島火山帯地下750メートルから湧き出している天然水です。

 

 

衛生検査を厳しく行いPH9.9、硬度2以下という世界でも最高レベルの基準をクリアしたということで、そのレベルの高さに驚かされます。

 

 

特にこれから夏を迎えるなかで、体のだるさや、寝起きの不快さ、夏バテを感じないためにも体の中から元気になりたいと願うので、それには体を弱アルカリ性に保つことが良いとされているそうです。

 

 

疲れた体は酸性に傾いて、不安定なので体はさび付く一方。

 

 

そこで、温泉水99によってさびた酸性の身体を弱アルカリ性へと戻すことが期待できるのです。

 

 

PH9.9というアルカリ性からも納得できると思います。

 

 

日ごろ常飲しているお水はそれほど気に留めていませんでしたが、これからは自分の身体を気遣い、体にとって良いお水を意識的に取ろうと決めました。

 

>>温泉水99【最安値】公式サイトはこちらから<<